イオンカード未払はエーシーエス債権管理回収から請求が届きます!

スポンサーリンク

今日はですねあの皆さんにも人気のクレジットカードのイオンカード。私の方も現在所有しています、現在ゴールドカードに切り替えて使っているんですけれどもまあイオンカードとか楽天カードなどは、比較的持っている方が多いカードで人気が高いカードなんですけど、
まぁ よく言われるのは審査が少し普通のクレジットカードに比較すると審査が甘いので持ちやすいっていう風に言われるカードなんですね。
ただこちらのカードをですね、まぁ使いすぎて滞納してしまうとどのようになるかという形をちょっとご紹介したいと思います。
これ実際にあのイオンカードを支払えなくなってて債権を譲渡されてしまった方からのちょっとこれ頂いた書類なんですけども、ちょっと個人情報も隠さしていただいているんですけども、こちらにですねイオンクレジットサービス株式会社って書いてありますよね。
で、ここですね(業務委託会社)エーシーエス債権管理回収株式会社っていう形ですね。
要は、イオンクレジット、このイオンカードの現金を払えなく、使った利用料金を払えなくてですね、払えない場合はこちらの方に 債権が譲渡されてしまうっていう形なんですね。
ですんで、ここらの、こちらですね。「前略、イオンクレジットサービス株式会社は、貴殿に対して有する下記のクレジットカード等(証書貸付や株式会社イオン銀行への代位弁済金を含みます。)債券について、その管理回収を、 当社エーシーエス債権管理回収株式会社へ委託しました。 今後は当社がご連絡及び請求の窓口となりますので、この旨お知らせいたお知らせするとともに、下記のご請求金額をお支払いいただきますように再告いたします。」と。
これ10万円なんですけども、これちょっと古いですね、ちょっと去年の12月のなので、だいぶ前の書類ですんで、ひょっとしたら、この今、管理会社が変わってしまってるかもしれないんですけども、多分、今現在もこの エーシーエス債権管理回収会社っていうのが、イオン銀行、イオンカードですね、イオンクレジットサービスこちらのイオンカードを使えない場合は、こちらのエーシーエス債権管理回収株式会社に移ってしまいますんで、こうならないうちにですね、 まずは、1番、これが、こういう封筒で来るみたいなんですよね。
で、こちらの方は何もこう、書いてないんですよね、表の方には、これ、あまりご家族とかにばれないようにって配慮で送ってもらえるんですけども、実際、ここに送ってくれって形ですよね。
で、こうならないようにするにはですね、まず、クレジットカードが払えないっていう状況、やっぱあると思うんですね。どういう方でも。でも、その時はですね、電話をまず無視しないようにするのが1番です。無視すると、 こういう形でですね、債権譲渡とされてしまいますんで、まだ、イオンクレジットの取り立てであればですね、きちっと話をすれば、例えば、 カードは解約になってしまうかもしれないんですけども、使った分を分割で払うとかですね、そういうお話はきちっと応じていただけます。ただ、その話を無視するといいますか、電話を、ですね、無視してですね、連絡を取らないっていう形になってしまうとですね、やはりイオンクレジットさんの方も、連絡が取れないっていうことはもう回収しようがないっていうふうに判断されて、このエーシーエス債権管理 回収株式会社っていうところにですね、債権を譲渡されてしまいますので、そうなってしまうと、やっぱりこちら債権の回収の専門会社ですので、 やはり取り立てっていうのが厳しくなっていくと思いますんで、カードが払えない場合はですね、もうそれはね、いろんな状況があると思いますんで、払えないっていうのは、もう、誰にも起こり得る話ですんで、その時は、もう、素直にですね、まず、イオンクレジットさんの方に連絡を入れてですね、 これこれこういう事情で、ちょっと払えないんで、分割に応じてもらえますか。っていう形で、ご相談されてみれば、必ず、前向きな、いい方向に向いていくと思いますんで、 このエーシーエス、こういう債権管理会社を挟んでしまうとですね、やはり、取り立てとかですね、が厳しくなってきますので、やはり自分にもメリットがないかと思いますんで、こういう、カードが払えないっていう状況の場合はですね、きちっとした対処法を取るっていうのは、まず、イオン銀行、イオンクレジットサービスの方に電話をかけて、 どういう風に、ちょっと実際の、今のこの現状を伝えてですね、どのような形で払って払わしてもらったらいいでしょうかっていうのをきちっと相談すれば、応じていただけると思いますんで、 1番やってはいけないのは、放置ですよね。放置しては何も問題は解決しないと思いますので、まずはできたら、自分から、払えないってわかっているような状況であれば、自分から先に前もって連絡を入れれば、相手の印象もまた変わりますので、そういう形でですね、対応されるのが1番おすすめだと思います。特に、このイオンカードは、私も使って便利ですんで、 ついつい使いすぎてしまうっていうのもわかるんですよね。ですんで、そうなってしまって、現状払えないってなってしまう 方もやっぱり多いと思いますんで、そうならないようにですね、なってしまったら、もちろん、そうならないようにするのが1番なんですけども、なってしまった場合は、素直にですね、まず連絡を入れて、ちょっと相談されないと、この債権会社の方に債権が譲渡されてしまいますので、お気をつけください。っていう形で、 イオンカード、今ちょっと払っていない形で無視されている方は、ぜひ自分から、 イオンクレジットの方に電話を入れているのが1番いいかと思います。ですね、ぜひちょっと勇気を出してですね、電話してみてください。このように支払いできなくなったとかですね、金融ブラックでも借りられるようなですね。情報を日々youtubeにアップしておりますので、よろしければぜひチャンネル登録お願いいたします。では、ご視聴ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました