身に覚えのない花が咲いたらケシだから警察と保健所に相談!

Twitterでケシの花が咲いているのを発見したってバズっていますね。

 

実は、ケシの花って不思議なことに、どうしてか身近なとこに生える事があるんです。

 

実際に私の知り合いも4階建てのアパートの4階に住んでいて、ベランダに置いているプランターから急にケシが生えてきたという事がありました。

 

その人は、その花がケシと知らなかったみたいで、きれいな花だなって思っていてまま放置して鑑賞してたら、警察の人がどこからか話しを聞いて自宅に来たみたいなんです。

すぐに、事情聴取をされて、いつくらいから芽がでたのか、他にも育ててないのか、なんで通報しなかったのか、いろいろ細々聞かれたみたいですね。

とりあえず、その人は、素直に全部答えて、特に栽培目的もなくて、自然に生えてきたという事で、保健所の人が来てケシは処分されたみたいなんよ。

じゃけど、正直そんなケシの花なんか一般の人からしたらわからんって思うわ。

なんかかわいい珍しい花が咲いてるなってくらいにしか絶対に思わんよね。

今回このTwitterで花を見たから自分は覚えているけど、ひと月もしたら確実に忘れてると思うし、何より、雑草と一緒に考えると思います。

 

その人が言うには、警察と保健所の人から言われたのが、「もし身に覚えのない花が咲きだしたら、今なら写真を撮って警察に相談に来てください。」って言われたそうです。

もし、ベランダのプランターとかで見覚えのない花が咲きだしたら、ケシの花かもしれないので、警察か保健所に相談しよう。