アクセルとブレーキの踏み間違い事故の対策!

北海道の登別のコンビニに70代の男性が運転する車が突っ込んだとニュースでやっていましたが、アクセルとブレーキの踏み間違いの事故って絶対になくなることがないです。

 

テレビでもよく出る踏み間違いの事故は、やっぱり若者より65歳以上の高齢者の事故が話題になりますよね。

でも、実は踏み間違えの事故は高齢者だけでなく、若者でも起こしてる事故なんですよ。

私も昔、アクセルとブレーキの踏み間違いをしてしまって駐車場の壁に激突する寸前まで自分がアクセルを踏んでいるって実感が一切なかったんです。

目の前に壁があるからブレーキを踏んでいる気持ちになったんだけど、思いっきりアクセルを踏み込んでました。

あの時は本当に怖かったですねー。

自分の思ってるように車が動作しないんだから本気で事故するって思ったのを10年経った今でも覚えてますね。

ちなみに、私が踏み間違えをしないように対策をとったのが、止まる前に一度アクセルからしっかり足を離して一度床に足を着いてからブレーキを踏むようにしてます。

この踏み替えをする事でしっかりとペダルを変えるって認識が持てるから踏み間違うってのが少なくなるんじゃ無いかって思います。